2013年04月01日

経歴・実績


<プロフィール> (2021年1月更新)

田内しょうこ 料理家・ライター

tauchi_face.jpg


大阪生まれ、東京・千葉 → 神戸育ち。
アメリカ・カリフォルニア州のMills Collegeを卒業後、出版社に勤務。
制作部、広告部、雑誌「PEN」編集部などを経て、2009年にフリーに。


忙しい人がなぜ料理するのか
人は何を食べ、暮らすのか

に注目し続け、男女問わず、自分の生活を心を維持するために
「作る」「食べる」「暮らす」を楽しむためのコラムやレシピを発表している。

「かんたんに美味しく、楽しく食べる」
がモットーで、 こだわりすぎないけれど、実はオーガニックマニア。
よいものをシンプルに食べる生活を追究している。



料理本といえば大判で写真がたくさん入ったものが主流で、
まだ「ワーキングマザー向け」とされる料理本がなかった2007年に先駆けとして
『働くおうちの親子ごはん』を出版(現在9刷)。
働きながら子育てをすることのストレスや後ろめたさを
料理の知恵をつけることで和らげ、まずは毎日を切り抜けていこう、
と提案し、大きな共感を得る。

当時、出版社の営業担当さんからは
「この小さいサイズの料理本はほとんど出ておらず、
 書店に置くコーナーがありません」
と泣きつかれるも、バッグに入れて通勤途中に読めるように、と
お願いして、あえての小サイズに。
(現在では、このサイズの料理本も増え、書店にも大きな棚ができています)

働く親たちは書店に行く暇もないほど忙しい人が多いためか
Amazonで買っていただくことがほとんどで「Amazonでだけ売れる本」と呼ばれる。
結果的にはロングセラーとなり、刊行から14年目経つ現在も読み続けていただいています。


2014年には時短という言葉が料理と結びつく直前
『時短料理のきほん』を出版。
その直後から話題になりはじめた、いわゆる「時短料理」とは一線を画す
料理を、その構造からシステマチックに理解し
考えるストレス、悩む時間を減らしながら料理を楽しむための
男女問わず応用することができる時短料理術を提唱。
自治体や企業でのセミナーや料理教室を開催する。


2018年『汁かけごはん』を出版、
日本の家庭でずっと楽しまれてきた「ぶっかけごはん」に注目、
おかずをかけたり、汁をかけたり、とごはんをかきこんできた
日々の暮らしに根付いた食の在り方に光をあて
毎日のごはんとして見直そうと訴える。


「子どもに生活力をつけさせるための時短料理」
「楽しく食べ、生活するための料理」
を提案する。


◎ 雑誌・ウェブなどメディアでのエッセイや料理レシピ提供
◎ 出張料理教室や「時短料理」「育休復帰を目指すキッチンづくり」セミナー
◎ 企業様サイトやタイアップ企画でのレシピ・スタイリング
◎ 商品開発やレシピ開発のお手伝い
◎ 食にまつわる取材やライティング、編集作業

など、幅広く活動しております。


お問い合わせやお仕事ご依頼は、

hatarakuouchi@gmail.com

までお気軽にお寄せ下さい。


☆ 出張料理教室、「時短料理」「育休復帰を目指す」セミナーについては
 数人単位から、自治体・企業様のイベントまで対応させて頂きます。 
 2020年以降は、簡単な動画のご提供も含め、リモートでの講座や教室にも対応しています。
 お気軽にご相談下さい。



<連載>


● パルシステムカタログ『コトコト』
「お肉のレシピ」
(2019年10月〜)
パルシステム だいどこログ

● saitaサイトにて、コラム担当
(2020年8月〜)
https://saita-puls.com/author/105

● マザーネット会報『Career and Family』
「15分で作る定番おかず」
(2010年7月〜)
http://www.carifami.com/kojin/monthly/01.html



<著書>


2077-????????.jpg

『時短料理のきほん』
著:田内しょうこ
出版社:草思社
価格:1,300円+税


510wyOsuS1L-thumbnail2.jpg

『働くおうちの親子ごはん』
著:田内しょうこ
出版社:英治出版
価格:1,300円+税


81Xd93SJwoL.jpg

『汁かけごはん』
著:田内しょうこ
出版社:駒草出版
価格:1,500+税



hatarakuouchi_asa-thumbnail2.jpg

『働くおうちの親子ごはん〜朝ごはん編〜』
著:田内しょうこ
出版社:英治出版
価格:1,300円+税


「ふっとぶ本」COVER.jpg

『「今日も、ごはん作らなきゃ」のため息がふっとぶ本』
著:田内しょうこ
出版社:主婦の友インフォス
価格:1,400円+税


最終表紙画像 (1).jpg

『忙しいママでもできる! 毎日の時短ごはん』
田内しょうこ(著)ー絶版
現役ママの編集チーム・まちとこ(編)
出版社:辰巳出版
価格:1,200円+税



shoko3rd_no_obi.jpg

『自家製ミックス粉でつくる、なつかしいママの味〜粉もの、大好き!』
著:田内しょうこ
出版社:マーブルトロン
価格:1,600円+税


Pooh_DS_package_blog-b7207-thumbnail2.jpg

『くまのプーさん  100エーカーの森のクッキングBOOK』
レシピ作成:田内しょうこ
ニンテンドーDSソフト
ディズニー・インタラクティブ・スタジオ
定価:5,040円



<ライティング>


9784794221797.MAIN.jpg

『サキドリ』
著:田内しょうこ
出版社:草思社
価格:1,300円+税


temiyage_.jpg

『必ず喜ばれる手みやげお菓子』(Kindle版)
著:田内しょうこ
出版社:主婦と生活社
価格:1,100円


51q8zhoy5GL._SX354_BO1,204,203,200_.jpg

『愛と青春のすみれキッチン』(Kindle版)
著:宝塚歌劇を愛する会(空野りか名義)
出版社:祥伝社
価格:1,047円


51DjgR7AdRL._SX312_BO1,204,203,200_.jpg

『タカラヅカファンあるある』
著:空野りか(ペンネーム)
出版社:アスペクト
価格:1,000円+税




<レシピ提案>


51z7jTI29lL._SX353_BO1,204,203,200_.jpg

『ジャーでかんたんキレイに! デトックスウォーター』
監修:日比野佐和子
著:田内しょうこ
出版社:主婦の友インフォス情報社
価格:1,188円+税


19EFDAA7-1643-4185-9D94-56A8A05F5A75.jpg

『腸から元気! 煮あずきパワー』
石原 新菜・取材協力(宝島社刊)
田内 しょうこ・レシピ考案


51506MGbAfL._SX350_BO1,204,203,200_.jpg

『コップ1杯で人生が変わる! こうじ水で体すっきり!ずっと健康!』 (TJMOOK)
星子 尚美・監修(宝島社刊)
田内しょうこ・レシピ考案



<実は翻訳も少しだけ>



chasing_chiles-thumbnail2.jpg

『トウガラシの叫び: <食の危機>最前線をゆく』
カート・マイケル・フリーズ クレイグ・クラフト ゲイリー・ポール・ナバーン(著)

田内 しょうこ (翻訳)
出版社:春秋社
価格:2,300円+税



51BW7SMZ0BL._SX337_BO1,204,203,200_.jpg

『ニルヴァーナ・レコーディング・セッションズ』
ロブ・ジョヴァノヴィッチ(著)

浅尾敦則+田内章子(翻訳)
出版社:シンコーミュージック




<連載>


● パルシステムカタログ『コトコト』
「お肉のレシピ」
(2019年10月〜)
パルシステム だいどこログ

● マザーネット会報『Career and Family』
「15分で作る定番おかず」
(2010年7月〜)
http://www.carifami.com/kojin/monthly/01.html





(連載終了)

◯「こどもどんぶり」全5回 ウーマンエキサイトにて
https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_E1550126927150/

◯日経BP「エコマム」サイトにて
 「ジミ弁で行こう!」毎月第2・第4火曜更新
(2013年12月〜2018年)
http://business.nikkeibp.co.jp/atclmom/column/15/061500057/

◯camily「平日10分! 作りおきレシピ」
(2016年5月〜2019年3月)
http://camily.jp/recipe/menu

◯ダイバーシティPress
「時短料理ラボ」
(2015年4月〜)
http://www.hataraku-ikuji.jp/labo

○madameFIGARO.jp
 『午後3時のご褒美スイーツ』(連載終了・アーカイブあり)
 http://madamefigaro.jp/sweets/
(2010年9月〜2012年9月)

○ 『田内しょうこの大好き!アメリカのお料理』
Disney's family Time (サービス終了)
ディズニー・ファミリー・タイム
(2008年11月〜2010年9月)

○ 『田内家のベジタ日誌』
「大地を守る会」会員カタログ「ツチオーネ」にて
(2007年7月〜2008年7月)


<メディア掲載>

2007年09月「エコマム」(日経BP社)9月号「おにぎりとみそしる」4P
2007年12月「かぞくのじかん」(婦人之友社)2号「まとめづくりのごはん」6P
2008年08月「edu」(小学館)9月号「朝スープ」2P
2009年09月「クーヨン」(クレヨンハウス)「子どもの朝ごはん」2P
2009年09月「ninps」(ポーラスタァ)「カンタンごはんのこつ」2P
2009年12月「かぞくのじかん」(婦人之友社)10号「魔法使いの台所」
2010年06月「bizmom」(ベネッセ)夏号4P
2011年10月「pen+ 漢方とはなにか」(阪急コミュニケーションズ)「漢方レシピ」2P
2012年01月「edu」3月号(小学館)「夕食のおかずを朝食に使い回す1週間レシピ」9P
2012年11月「日経ducare別冊 0歳からやっておきたい教育』Vol.3(日本経済新聞出版社刊)
      「子どもと楽しく作る簡単ヘルシーレシピ」2P
2013年09月「エコマム」(日経BP社)9月号「秋の旬がいっぱいの家族の食卓」4P
2013年10月「パナホームライフ」冬号「心はずむおもてなし」6P
2014年5月「AERA with Baby」6月号「万能だれさえあれば!」2P
2014年9月「日本経済新聞」夕刊「時短料理の達人に学ぶ」
2015年1月「日本経済新聞」夕刊「育休復帰ママのための時短料理教室」
2015年1月「家の光」2月号「5分あればできること」2P
2015年8月「家の光」9月号「電子レンジで常備菜」6P
2015年8月「リンネル」別冊「心地よい暮らしを作る 家仕事」9P
2015年8月「Hanako」(1093号2015.8.27号)「うまくて辛い麺」紹介
2016年1月「CHANTO」2月号「時短テクニック」4P
2016年1月「くらしラク〜る」2月号「おどろきの料理の先取り習慣ワザ」(6P)
2016年2月「CHANTO」3月号「時短を助けるオススメ道具」
2016年3月「朝日新聞」朝刊「手早く 毎日 朝ごはん」
2016年3月「AERA」
2016年4月「リンネル」5月号 1P
2016年5月 スカパー!会報誌「ヨムミル!」料理レシピ提供 1/4P
2016年5月「日経WOMAN」6月号「時短ワザで料理の『面倒くさい』がグングン減る」4P
2016年5月「CHANTO」6月号「時短のルール 5つのポイント」2P
2016年7月「プレジデントWOMAN」8月号「スイスイ家事さばき」6P
2016年7月「Rotary」7/8月号 ニッポンハムグループ会報誌インタビュー掲載 3P
2016年9月 電撃Girls別冊「あんさんぶるスターズ!vol.1」ゲームレシピ 2P
2016年9月「月刊OLマニュアル」10月号 「サキドリ」4P
2016年10月 電撃Girls別冊「あんさんぶるスターズ!vol.3」ゲームレシピ 2P
2016年11月「anan」11/9号(2027号)「7つの柱で考える、時短料理のアイデア」2P
2016年12月「ecomom」冬号「時短・簡単 ごちそうレシピ」6P
2017年1月「月刊Saita」2月号「時短料理の基本テクニック」4P
2017年2月「くらしラク〜る」3月号「これでスッキリ! ムダなし! 食材使い切りの極意」6P
2018年1月「Mart」(光文社)2018年1月号「甘酢」活用
2018年2月「CHANTO」(主婦と生活社)2018年2月号「復職後の時間割シミュレーション」監修
2018年2月「Mart」(光文社)2018年2月号「1汁1菜」特集3P
2018年4月「くらしラク〜る♪」別冊(PHP研究所)「すっごい掃除・捨て方・片づけ方」「これでスッキリ! ムダなし! 食材使い切りの極意」6P
2018年5月「ARE YOU HAPPY?」(幸福の科学出版)2018年6月号「人生逆算式タイムコントロール」インタビュー4P
2018年6月「おとなのOFF」(日経BP社)2018年7月号 リンナイ様TU
2018年7月「Mart」(光文社)2018年9月号『かんたん「スープごはん」で夏休みの一汁一菜」特集10P
2019年3月「レタスクラブ」(KADOKAWA)2019年4月号『「手間をかけねば」から開放します!」特集6P
2019年5月「日本農業新聞」朝刊「調理10分、栄養満点 汁かけごはん」
2020年1月「日経WOMAN」(日経BP社)2月号「サキドリすれば新習慣が身につく」2P
2020年1月「リンネル」(宝島社)3月号 「賢い家事」4P
2020年1月「素敵なあの人」(宝島社)3月号 「煮あずき」6P
2020年2月「北海道新聞」朝刊「時短で料理楽に」
2020年3月「めばえ」(小学館)5月号付録「鶏むねとササミのレシピ」3P


*****************

<その他、映画プログラムなど>

2009年「くもりときどきミートボール劇場用プログラムにレシピとエッセイ提供
http://oyako-gohan.seesaa.net/article/135135827.html

2010年「プリンセスと魔法のキス」劇場用プログラムにレシピ提供
http://oyako-gohan.seesaa.net/article/140225638.html
2010年「プリンセスと魔法のキス」映画レビュー 
    ディズニー「FamilyTime(現在サービス停止)」に掲載
http://tauchishoko.seesaa.net/article/398254725.html

2013年「くもりときどきミートボール2」劇場用プログラムにレシピ提供
http://tauchishoko.seesaa.net/article/383811828.html

2014年「劇場版 ゆうとくんがいく」劇場用プログラムにレシピ提供
http://tauchishoko.seesaa.net/article/398218542.html


*****************

<ウェブのお仕事など>

☆パルシステム だいどこログ【レシピを手放す毎日のおかず】
https://daidokolog.pal-system.co.jp/special/mainichi_okazu/?via=daidoko-top-main-pc

☆タインホアの塩を使った「塩レシピ」@タインホアの塩サイト
http://salt-nipponbashi.com/recipe.html

☆「心はずむおもてなし」レシピ @Pana Home Lifeサイト
http://www.panahome.jp/kurashi/lifestyle/omotenashi/

☆「今日の晩ごはん」レシピ @「暮らし上手」サイト
http://www.kurashijouzu.jp/2014/09/recipe-316/

☆「マーマーマガジン エコ・リレー連載 保温調理のすすめ」@murmur magazineサイト
http://murmurmagazine.com/eco/

☆「チェコでモンテッソーリ教育を体験」スペシャルレポート@ecomomサイト
http://business.nikkeibp.co.jp/ecomom/report/report_362.html


*****************

<講演・教室・セミナーなど>

2011年〜 ◎住宅展示場・ハウスメーカー様にて教室・セミナー多数
     「気軽にホームパーティ」「コンロで作るクリスマスディナー」
      親子向け「英語で作ろう、お料理教室」「鎌倉野菜でクッキング」など

     ◎育休復帰前に覚えよう! 時短でおいしい料理教室

     ◎お酢をもっと美味しくなる、お酢料理教室  

     ◎企業様でのランチセミナー「時短料理で仕事も料理もハッピー」

     ◎時短料理教室 世田谷区松陰神社前にて月2回開催
       http://www.shoinstyle.com/

2015年  ◎2月 日本財団主催「シブヤホップ」登壇

     ◎2月 外資系企業様でのランチセミナー 登壇

     ◎3月 古民家マムス主催 育休復帰ママ向けセミナー 登壇

     ◎5月 外資系企業様でのランチセミナー 登壇

     ◎6月 ワコール財団「女性のためのリベラルアーツ講座」登壇
    
     ◎12月 ピノキオ幼稚舎様での保育シンポジウム 登壇 

2016年  ◎1月 葛飾区様 ママ向け時短料理セミナー 登壇

     ◎6月 外資系企業様でのランチセミナー 登壇

     ◎10月 東久留米市様 両立ママのための時短ワークショップ 登壇

     ◎12月 越谷市様 時短料理セミナー 登壇 ほか

2018年  ◎3月 足立区主催 パパ子料理教室 講師

     ◎5月 サーモス様 「家事のタイムマネジメント」トークショー 登壇

     ◎8月 外資系企業様でのランチセミナー 登壇

     ◎10月、11月 パナソニック様主催 「時短料理教室」 講師

2019年 ◎4月、6月、9月 すばる様 社員様向け料理教室、セミナー開催 

2020年 ◎3月、9月、10月 すばる様 社員様向け料理教室、セミナー開催 


     
などなど   
posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- プロフィール・実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする