2021年03月25日

日経WOMAN『「なりたい私」に近づく1分ルーティン』にサキドリのコツ掲載していただきました。



日経WOMAN別冊
『「なりたい私」に近づく1分ルーティン』
にインタビュー掲載していただきました。


46F6D18F-6F9D-499F-85A3-CB8E75680398.jpg


2016年に出した
『『サキドリ――ダメ主婦、ダメ社員だった私が人生を取り戻した小さな習慣』
をベースにした記事まとめとインタビュー。
5年も前の本ですが、つい先週も
「読みました! きゅうりの塩もみ作ってます!!」
と感想をいただく本です。

9784794221797.MAIN.jpg


「段取り良くサキドリしましょう!」
というスマートな本ではなく、
時間管理が鬼ヘタな私が自分の問題点を見つけ、
いかに混乱を少しずつ解決して
心穏やかに過ごせるようになったかを買いています。

「これどこまで事実なの?」

と捏造を疑われるほどの、
涙なしには語れない私自身の失敗話を詳らかにしているのですが、
恥をさらしまくった甲斐あってか、
育休復帰して苦しい思いをしているママからは「泣きながら読みました」、
ウツ気味だった旦那さんが「『この人でも大丈夫なら……』と元気になった」
と熱い感想をいただく、刺さる人には刺さる本です。

慌ただしく帰宅して、頑張って料理をしようと無茶をしたあげく
当時1歳の娘の上に調理中の鍋がひっくり返ってしまったこともありました。
(奇跡的に腕の一部をやけどしただけ、という軽症ですみましたが
 病院で虐待を疑われてますます落ち込みました……)
仕事でも失敗続きで、撮影時にスタイリストさんを手伝おうと張り切ったあまりに
あるブランドからお借りしていた撮影商品を紛失してしまったこともありました。

いま自分で読み返しても真っ青になる話ばかりで、
当時の自分、よく平気な顔して生きてたな、と思うのですが
そこから小さな改善を積み重ねて、なんとか人並みに暮らせるようになり
いまではフリーランスとして仕事もしているよ、という
読んだ方はきっと元気になってもらえる本だと思っています。

図書館ででもよいので、ぜひぜひいちどお手にとってみてくださいね。
posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- お仕事情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

アレンジが効く♪ 旬の冬野菜とレモンが主役の作り置きレシピ 



POKKAのサイト「with レモン」で
作り置き料理をご紹介しました。


「余らせがち」
「飽きてしまう……」

と作り置きでよく聞くお悩みに応える
「飽きのこない」
「アレンジの効く」
3品をご紹介しています。



https://www.with-lemon.jp/gourmet/062/

スクリーンショット 2020-12-20 11.21.45.png


今回のいちおしレシピがこちら。

「シーフードのレモンクリーム煮」

クリームとさつまいも、レモンが
驚くほどの相性のよさです。
スクリーンショット 2020-12-20 13.27.29.png


ワインのおつまみにはもちろん、
バターライスにそえても美味しいし、
パスタにしても美味しい。
おうちで手軽に、レストラン風の味が楽しめます。

冷たいままでも、温めなおしても美味しい。




「牛肉とごぼうのレモンマスタードマリネ」

作った当初は、ワインのおつまみに。

スクリーンショット 2020-12-20 13.26.59.png

このコラムの担当編集さんは
二度目に食べるときには、醤油みりんを加えて牛丼にしたのだとか!

わたしも早速マネしてみました。
レモンの酸味が奥深いコクを生み、
べたっとした甘さのないすっきりした味わいに仕上がります。



白菜がたくさん美味しく食べられる、
野菜の作りおきのスーパーおすすめがこちら。

「冬の白いレモンサラダ」

白菜とかぶ、玉ねぎと白い野菜を集め
ツナとレモンでさっぱりと飽きのこない味に仕上げています。

263C87F5-51B4-46A4-8824-307B518F4D5E.jpg


記事の中にもありますが、
おすすめアレンジが、スープ。
コンソメと水を加えて煮るだけで、
レモンで思わぬコクが加わり、かんたんに美味しいスープになります。

サラダとスープ。
一粒で二度美味しい冬の野菜サラダ。

こんなアレンジができるなら、
作りおきをしてみてもいいな、と思いませんか。



posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- お仕事情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

Forbesサイトにてレシピご紹介しています。


Forbes JAPANのサイトにて、
料理コラム3本、書かせていただいています。


深夜のラーメンが重くなったら試したい、「シメのかつお出汁」

279CCD2D-67DA-4375-8EAC-0929C2F7325B.jpg


シメのごはんにも。
二日酔いの朝ごはんにも。
暑い日の昼ごはんにも。


食べ始めたら、止まらない!
焼きおにぎりのお茶漬け。

4D47A554-A41B-40E0-B1AF-D1C470CA3B99.jpg


しゃくしゃくとした食感が爽やかな
漬け物の冷や茶漬け。
夏の朝ごはんにもおすすめ。

4EC38FDE-2F77-4285-9D29-73DCAE82721E.jpg

麦茶で作ると、最高に美味しいの!

薬味をたっぷり添えてどうぞ。

F04459BA-9714-4018-BAC8-5C269DDD24E4.jpg

レシピは、こちらから

 ↓  ↓  ↓

深夜のラーメンが重くなったら試したい、「シメのかつお出汁」





達人のシメは「あさり汁」。タウリンで打倒二日酔いも


5823396C-FED4-418F-91CC-EDCED0F68B9B.jpg


これも、シメにも、朝ごはんにも、昼ごはんにも
絶対おいしい、あさりうどん。

76461853-34E1-40A7-97E6-9FE45D9035C6.jpg


だしをきかせた、こんな野菜スープも美味しい。
お酒の途中に少し飲むと、
ますます美味しくお酒が飲めます。

657C779E-6BC3-4066-9EFE-971A710E153C.jpg

レシピは、こちらから

 ↓  ↓  ↓

達人のシメは「あさり汁」。タウリンで打倒二日酔いも




今日は「Zoom飲み」と決めたら下準備 飲んだ翌日のスープレシピ2選


3E5B37E5-EC88-47EB-BC28-67C22BF13291.jpg


重くなった身体をすっきりさせたいときにもぴったり、
野菜たっぷりのデトックススープ。

152D74A8-E06A-464E-85B9-7EBFC89B13BC.jpg


これ、絶対に試してほしい!

A2E2BFF3-004C-4C60-886B-FADB6FF82A12.jpg

細いパスタで作る、卵とじスープ。
目を見張るような美味しさです。

そうめんや、細いうどんでも作れます。


レシピは、こちらから

 ↓  ↓  ↓

今日は「Zoom飲み」と決めたら下準備 飲んだ翌日のスープレシピ2選


ぜひ、見てみてくださいね!


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- お仕事情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月02日

サイト「saita PULS」にてインタビュー掲載していただきました。



saita PULSというサイトにて
インタビュー記事を掲載していただきました。
残念ながら廃刊になってしまった「Saita」という雑誌が
新しく「saita PULS」というサイトになったそうです。

Stay Home期間に「やめたこと」「始めたこと」について、
めっちゃ熱く語ってしまいました。

ぜひお読みください。

「saita PULS」のインタビュー

スクリーンショット 2020-08-01 20.56.42.png


コロナウイルス感染症の拡大と、その拡大防止のためのステイホーム期間は、
阪神淡路大震災で一家離散した。
出産した。
東日本大震災で少しだけ移住生活した。
それに並ぶ大きな体験でした。

311後には、子どももまだ小さかったし、
何もなかったような顔をしたい気持ちがきっとあったのか、
ゆる〜っと過ごしてきたけど、もうそこには戻れないなあと思います。

posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- お仕事情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

北海道新聞にご取材いただきました。


北海道新聞にご取材いただきました。


4BEA08FD-EA32-4B73-821C-B78A613A0E46.jpg


『時短料理のきほん』について。


『時短料理のきほん』は
「時短」という言葉が流行り始めるほんの少し前の2014年に出した本ですが、


2077-????????.jpg


『時短料理のきほん』
田内 しょうこ (著)
出版社: 草思社


調味料の特性をどう時短料理や下ごしらえに生かす方法、
ほんの少しの下ごしらえで生活をつないでいく方法などを
料理の構造と合わせて書いています。


仕組みや理論から料理に取り組みたい、
という方にぜひぜひ読んでいただきたい本です!

企業様でのセミナーなどでも、考え方の基本として使っている一冊です。
なかなか、もう書店でお手にとっていただく機会もないかと思いますが
図書館では置いてくださっているところも多いようなので
機会があったら、ぜひ見ていただけると嬉しいです。


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- お仕事情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする