2021年01月06日

メキシコの調味料、tajin(タヒン)てどうやって使うの?





まずは見てください、この野菜。


543201AE-98C5-41B7-9000-DA7B042932B9.jpg


知ってますか?
わたしは初めて見ました。
ヒカマというメキシコ原産の野菜で、
ヤーコンみたいなシャクシャクした食感でほんのり甘いそうです。

メキシコの人たちは生のままのこのヒカマに
「tajin タヒン」をかけて食べるのが好きなのだとか。


年末、友人にもらったメキシコの調味料。


63453DF5-39DB-4E81-BA26-6551E508C5DB.jpg

tajin。
タヒンと読むのだそうです。


1465D0B3-558F-4EAB-A463-AD03EE8FEDEB.jpg


唐辛子と塩、ライムのフレイバーがついた粉状で、
辛さよりは酸っぱさの立った面白い調味料です。


「鶏肉とか魚とか、何にでもかけるって」

と、くれた人には教わったのですが、
実際にはどんな風に食べてられているのか知りたい!

SNSで問いかけてみたところ、
メキシコに最近まで住んでいた、という方から
と送られて来たのが、このヒカマの写真でした。


543201AE-98C5-41B7-9000-DA7B042932B9.jpg


タヒンて、上の写真でもわかる通り、パウダー状の調味料です。
それを生野菜にかけるの?! と驚いたのですが。


430345A3-2914-4A8E-BFCC-5AACF7626A40.jpg


ガーデンパーティ的なテーブルの上には
ビニール袋やタッパーにどっさりと入ったスティック状のヒカマ。
そしてその横には、確かにタヒンが添えられています。


もうこの写真だけで大興奮です!

こんなテレビの旅番組で見るような、異国の集まりの様子がわかるなんて。
しかも、タッパーやビニール袋のままでテーブルに置かれている!
ほんとのカジュアルな持ち寄りの、リアルな生活が見られるなんて!!



AE185F43-A7A1-4EA9-951E-83D000FCCD7A.jpg


さらに驚いたのはこの写真。
これもヒカマとタヒンなのだそう。

ベジ対応のバースデーケーキで、
スライスしたヒカマとにんじんでケーキっぽくアレンジしたもの。
真ん中にはトルティヤチップスと、豆みたいなむかごみたいなものも見えますね。
やはりこの横にもタヒンが写り込んでます。


「肉料理に使うよ」
くらいの情報を想像してたので、この送られてきた写真は完全に予想の斜め上で。

めちゃくちゃ感動してます。


ちなみにいちばん簡単な食べ方は、ポテチにかけることだとか。
そのときにはライムも絞るそうです。
それはすぐにでもマネしたい!



追加で得た情報によると

「パイナップルにかける」

「桃やスイカにもかける」

などの果物にかける系もポピュラーな様子です。


ちなみに、ヒカマはシンガポールにもあるらしく
バター炒めにして食べている、という情報も得ました。


世界の食って、ほんとに面白い!
外国に行けないこのご時世に、
家にいながらにして、こんな情報が得られるなんて。
SNSやインターネットに、あらためて感謝です。

ほかにも面白い食べ方(タヒンでもヒカマでも)ご存知の方、ぜひぜひ教えてください!


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- 食のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: