2020年08月22日

わが家の餃子とお気に入りのタレ。



昨夜の晩ごはん。


2年前にも書いていましたが、
「美味しい餃子の包み方を発見!」

わが家の子どもたち(特に娘)が、感動するほど餃子包みが上手です。


「スタバかサーティワンで働くのが夢だったけど、
 餃子屋にしたほうがいいかも!」

と自分でも言うくらいの腕前なのです。


9C866081-C888-4936-A1E7-7E808C9FA3BA.jpg

すごいでしょ。
一緒に餃子屋になりたいくらい!



44C0DAD1-1795-4B4B-8358-9FA3797FBA75.jpg


焼き上がった餃子には、今日はタレを4種類。


上から順に

✴︎スタンダードな酢醤油+ラー油

✴︎柿の種のオイル漬け
(BUMP OF CHICKENのラジオで知って思わず新潟アンテナショップで購入)


スクリーンショット 2020-08-26 0.25.23.png
(阿部幸製菓のHPより)

柿の種入りの食べるラー油。
美味しいです。見かけたら、ぜひ。



✴︎酢+黒こしょう。

台湾人の友人から教わったタレ。うちではいちばん人気です。


今日使っているお酢は横井醸造の「赤酢」

スクリーンショット 2020-08-26 0.29.09.png


6年前に「お酢の料理教室」でお世話になって以来、愛用しているお酢。
江戸前寿司に使われる赤いお酢で、香りがよくコクがあります。
普通のお酢と黒酢の間くらいというのでしょうか。
数量限定のため、残念ながら現在は販売休止中のようです。

もちろん、赤酢でなくても、普通の米酢や黒酢でも美味しい!

お酢+黒こしょう。
餃子がさっぱりして、すいすい食べられます。
ぜひ試してみてくださいね。


✴︎竹原商店「韓国料理の素」+醤油


甘辛いタレがほしいときに。
「唐辛子粉、水飴、米麹」などを中心にして作られた韓国料理の万能調味料。
韓国食材屋にもいろいろな合わせ調味料が売られていますが
これがいちばんのお気に入り。
化学調味料なし。甘すぎずすっきりした味わいです。

スクリーンショット 2020-08-26 0.34.46.png



そうそう、今日のごはんがとっても美味しかったので見てください!

50E4BCF5-8E8D-40CC-A04A-EAA078C86204.jpg

先日漬けた梅からとれた「梅酢」と里芋をごはんに炊き込み、
刻んだしそ、しょうが、みょうが、白ごまを混ぜ込みました。
ほどよい酸味と塩味が絶妙で、どんどん食べ進んでしまいます。
危ない危ない。

今年はお酢瓶2本分の梅酢がとれたので、
お弁当用になどにまた炊いてみようと思います。




posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- 食のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: