2020年03月12日

2020、田内家のバースデーウィーク。



3月は、夫と息子の誕生月。
二人の誕生日はなんと、11日と12日。
2日続きです。


1543FA80-3F9E-49FF-ACF7-22417C2E271C.jpg


13年前のいまごろ。

2月末に生まれる予定だった息子はいつまでもお腹の中で育ち続け、
3月に入っても出てくる気配もなくどんどん育ち続け、

「推定3,500gを超えています。そろそろ管理入院しましょう」

と予定日を10日過ぎたころには、ついに入院することに。

入院し、病院の中を回遊魚のように歩けど歩けど
生まれる気配もなく、
夫の誕生日、3月11日が近づいてきました。


AA10E375-5858-4F7E-A013-87942F949ED0.jpg


夫の誕生日前日、3月10日のこと。
担当の男性ドクターは

「そろそろ産みたいね。
 でも困ったね。
 お父さんと同じ誕生日になっちゃうと、だいたいお父さんが先々は可哀想なんだよね」

「え、どうしてですか?」

「ほら、お祝いとか、だいたい子ども優先になっていくでしょ。
 お父さんの誕生日はだんだん、オマケになっちゃう」


「へえ〜」

なんて会話を経て、結局、無事11日はクリア。

「明日の朝に陣痛が来なかったら、もう促進剤です」

と帰宅支度をしているドクターから言い渡され、
翌12日の昼から陣痛促進剤スタート。

あまり陣痛を感じない微弱陣痛のままに、
でもなぜか安産で、
16時すぎに無事に生まれたのでした。

DSC00138.JPG

ドクターの見立てどおり、3,500も大幅に超えた3,768gで誕生。
生まれた翌日から、顔もムチムチでしょ。
しっかり大きかったので、育てるのはラクで助かったんですけどね。



そんなわけで、今年もわが家のバースデーウィークがやってきました。
2日連続でお祝いをする、クリスマスよりも盆や正月よりも盛り上がる
一年でいちばんのお祭りの時期です。

12日生まれの息子にとっては、プレ誕生日と誕生日が祝えるようなもので
ごちそう続きで、毎年ごきげん。

しかも、

「オレの誕生日は手巻き寿司がいいから、
 パパの誕生日は洋風の料理がいいんじゃない?」

などと結局、毎年、息子が2日分のメニューを決めることに……。


E71031D5-5590-4F36-A04C-88BD7CE14F20.jpg
11日は、わが家の定番、ポークソテーのシャルキュトリ風+グラタンドフィノワ

88DBB14E-BE0D-46A3-8D88-BF2957C8840E.jpg
12日は、リクエスト通り、山盛りの手巻き寿司。


なんとか、夫の11日とずらして産んだはずなのに、
結局は息子が毎年2日分のごちそうを決め、食べまくるという
夫や、上の娘には、なんだか納得のいかないことに
13年経ったいま、なってしまっています。

とはいって夫に聞いても
「息子の好きなものにしたらいいよ」
と言うんですけどね。


EBB3A17E-5990-4026-B2DE-8E5954C1F759.jpg
11日のケーキは、チョコクリームにくるみを散らして。
スポンジは息子作。



1543FA80-3F9E-49FF-ACF7-22417C2E271C.jpg
12日のケーキは、スタンダードなショートケーキに。
スポンジは、わたしと娘作。
前日の息子作のスポンジのほうがふわっと仕上がっていて、ちょっと悔しい。



422BB2A8-4B8B-4649-B910-A9F8FE5EC37A.jpg


先生、せっかく
「誕生日、一緒にならなくてよかったね」
と気遣ってくれたけど、
1日違いじゃ、結局、パパは可哀想なことになってます……。

ちなみにそのドクター、昨年にわたしが入院+通院していたときには
http://tauchishoko.seesaa.net/article/469645996.html
担当医ではなかったのですが、婦人科ドクター一覧で見ると、トップの部長に。

ちらりとお見かけしたそのお姿は、13年前とほとんどお変わりなく、
とっても嬉しかったことを思い出しました。



D09B5BEE-49AC-4FE3-97B4-E46717AB5096.jpg

余談ですが。
手巻き寿司用にサーモンを買おう、とコストコに行ったのですが
フードコートのテーブルと椅子が撤去されていました。
自粛ムードの中、買い物できただけでありがたいと思わないと、ですね。


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | ☆うちの行事ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: