2019年12月24日

2019年のクリスマス。


HO! HO! HO! メリークリスマス。

中1息子がイブの夜に慌ててツリーを出し
クリスマスケーキも飾ってくれました。

ほんとはとても忙しい日だったので、ケーキはなしにしようとしたのですが
「家のケーキが好き。オレが生地作るから!」
と息子が頑張って作りました。

D3DFE97D-6867-45AF-B738-EA255FBBC9A8.jpg

真ん中にそびえたつ山頂にいちご。
なかなかの個性ある仕上がりです。

215688FB-EAB6-4AC5-9980-6BC0B43FBA43.jpg



18時過ぎに帰宅してから、スポンジを焼き、
サーモンマリネにチキン+スタッフィングにローストビーフ、ハーブサラダ。
買い物は前日に済ませておいたので、なんとか完成しました。

EA990113-C623-4707-89ED-733C2499BF13.jpg


写真をよーく見ていただくとわかるかと思いますが
下処理に手のかかる野菜料理を一切作っていないので、
見た目がそれなりの割に、時間はかからないものばかりです。


65C9F7BF-3E77-4A5E-8917-09BB8A2CE947.jpg


息子にスポンジケーキの泡立てをさせつつ、サーモンを切って並べて冷蔵庫へ。
レモンの薄切り、ディルを散らします。

スポンジケーキをオーブンに入れたら、
表面に塩こしょうしたビーフをフライパンで焼き始めます。

ローストチキンの仕込みをし、オーブン脇にスタンバイ。

4BA9A677-B0C1-46FE-BF43-D757EDB07698.jpg

刻んだハーブ類、にんにくをオリーブオイルと混ぜ、皮と身の間に詰めています。
オリーブオイルの代わりにバターと練り合わせるとフランス風になりますが
今日はバターを室温に戻す時間がないので、オリーブオイルで。
軽い仕上がりになります。

前日から仕込むとさらに美味しいですが、
http://tauchishoko.seesaa.net/category/21540350-1.html
当日にいきなりの調理でもそれなりに美味しく作れます。


ローストビーフを予熱で置いている間に、ハーブサラダを作り寸暇を惜しんで冷蔵庫へ。

その間に、息子がパンを切ってお皿に盛り、チーズを出して。
わたしはローストビーフを切り、ちぎったルッコラと盛り合わせます。
サラダもご覧の通り、クリスマス用に売られていたサラダ用ハーブミックスを
ちぎって盛り合わせただけ。

4179EF1E-66D2-455B-AC54-76896F89A5E2.jpg



スポンジケーキを出したオーブンでローストチキンを焼きながら、
クリスマスごはんスタート!

248A9C2F-8894-4059-B606-62DDE78C0748.jpg



のんびりサーモンにローストビーフ、サラダを食べているうちに
50分ほどでチキンが焼き上がり。

今日はごはん時間中に焼き上がるよう、小さめのチキンを買っていたのです。

7493B20B-C301-4EB2-83B8-73D52A2A05B0.jpg

こちらも、チャービルをわっさーと横に盛ると
付け合わせの野菜がなくても、なんとなく素敵です。



チキンを食べ終えてから、のんびりケーキを飾り付け。

D572EEEC-6E7A-4C07-90B5-CBA875794D66.jpg

茶こしで粉砂糖をふり、ちゃんと雪景色に。


ツリーから料理まですべてやっつけのにわか仕事で、
五月雨式に調理しながら食べていくスタイルでしたが、
見た目はちゃんとクリスマスっぽくなった!

わたしたち、生活力上がってるね! と
手伝ってくれた息子と一緒に自画自賛してしまいました。
本当に生活力ある人は、こんなギリギリやらないでしょうけれど。


でも今年もよき一年でした。
なんとかサンタも来てくれそうです。


posted by しょうこ at 01:00| Comment(0) | ☆うちの行事ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: