2013年11月02日

「もっと楽しむタカラヅカ」第5回講義スイーツ



わたしの仕事の中でも、すでに恒例になりつつある楽しみのひとつ、
中本千晶さんの「もっと楽しむ! タカラヅカ」に参加してまいりました。

image-20131104030438.png


タカラヅカ関連の第一人者であるフリージャーナリスト中本千晶さんが
NHK文化センター青山で開かれている講座で、今回は5回め。
公演に合わせて、もっと公演を楽しめる講義をした後でみなで観劇する、という企画です。

わたしは第2回の宙組の回から参加させて頂き、今回が4回め。
これで、星→宙→月→雪→花、と5組一巡したそうです。
来年には2巡めの講座が開かれることが決定しているそうですよ!


2回めの宙組『銀河英雄伝説』編には、ケルシーのケーキを。
image-20121113121202.png
http://oyako-gohan.seesaa.net/article/301614730.html


3回めの月組『ベルサイユのばらーオスカルとアンドレ編』編には
ばらのジャムを使ったザッハトルテを。
image-20130311082558.png
http://oyako-gohan.seesaa.net/article/343848497.html


4回めは雪組『ベルサイユのばらーフェルゼン編』編。
こちらは、うっかり写真なしですが、
ばらの花びらを焼き込んだマドレーヌとミルクプリンを。


そして、今回のお題は、いま東京宝塚劇場で上演中の
花組『愛と革命の詩ーアンドレア・シェニエ/ Mr.Swing』。

作ったお菓子はこちら。
image-20131104030432.png

舞台にちらっと登場する、洋梨を使ったお菓子。
バニラ風味のコンポートに仕立てた洋梨を焼き込んだケーキと、
その洋梨コンポートをペーストにし、ナッツを加えたキャラメルムース。
そこに革命のアクセントとして、コーヒーソースを添えています。

今回はフランス革命の時代をテーマにしたお芝居なので、
講座では、歴史の解説や、原案のオペラ「アンドレア・シェニエ」の話などがたくさん。
ベルばらなどのマンガや演目で、すっかり知った気になっていたロベスピエールが
たった数ヶ月しか君臨していなかったこと、
その数ヶ月の間に驚くほどの人をギロチンにかけたことなども
あらためて知りました。
とても勉強になる、面白い講座でした。


ちなみに中本さんの近著はこちら。

61Wbdk58b0L.jpg
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4490208421/ref=oh_details_o00_s00_i00?ie=UTF8&psc=1

タカラヅカと歴史の話がお得意なはずなのでした!



来年には新しい講座が企画されるそうです。
わたしも参加させていただく予定ですので、
タカラヅカデビューを考えている方、タカラヅカ好きな方、ぜひ遊びにいらして下さいね。


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- タカラヅカのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: