2017年03月13日

夫&息子、魚座の男2人の2017バースデー



この週末は、夫と息子の誕生日が重なる
田内家的にいちばんのイベントである
バースデーウィークでした。

C9330AEF-6D29-4AFD-B057-4A374D746DCE.jpg


夫は3月11日生まれ。
息子は3月12日生まれ。

「一緒になっちゃうと、将来的にはお父さんがかわいそうなんだよね〜。
 一日でもずれるといいね」

と担当の産婦人科医(男性)に言われていた10年前。
息子は2月26日の予定が遅れに遅れ、
もう管理入院させられていた3月10日の会話だったと思います。

無事(?)3月11日には生まれず、
「明日になったら予定日から2週間超えだから、誘発剤を使いますよ」
との予告通り、朝からゆるゆると陣痛誘発剤をスタート。
微弱陣痛のままにするするっと生まれたのが3月12日でした。
3,686gの大きな大きな赤ちゃんで。
見にきた先生も
「頭がでかいな〜」
とつぶやくほどの大きさで。
そりゃあ誘発剤も使われますよね。

一人めのときには、
「頭が見えましたよ」
と言われてから5時間かかっても出し切れず
最後には吸引分娩になってしまった、という敗北感から
二人めのときには産休に入ると同時にマタニティ鍼灸をスタート。
おかげで、陣痛こそはついに強くなりませんでしたが
驚くほどラクに生まれたのでした。

これからお産する方、鍼灸はぜひぜひオススメですよ〜。


さて、当日の誕生日のごはん。

学校で先週行われた「1/2成人式」でも

「将来は、寿司の魚を上手にさばけるようになりたいです」

と大声で宣言した魚狂いの息子のために、
いつもよりも贅沢な魚やいくらをどーんと並べた手巻き寿司。


0D775AE2-4F54-4AA9-ADC9-C47E14313404.jpg


10歳まで無事に大きくなってくれてありがとう。
アホだなあ……とがっくりくることも多い息子ですが
おかげで楽しい毎日ですよ。
ここからもどんどん大きくなって、
いつか母をびっくりさせて欲しいと楽しみにしています。




11日の夫の誕生日は、昼間に二人でイタリアンでお祝いランチ。
子どもたちは土曜授業や部活でいなかったもので。
無事にゾロ目の44歳になりました。

昼に二人で楽しく食べ過ぎ飲み過ぎ、
夜のパーティは、子どもたちのためにチーズフォンデュ&サーモンマリネのかんたんごはん。
写真を撮ることすら、忘れちゃいました。ごめんね。



……息子に関する長話に比べて、この6行のあっさりさよ。


産婦人科先生、1日違いでも
お父さんは10年ですでに、立派にかわいそうな扱いになってます。




posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | ☆日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする