2015年11月30日

【育休ママ向け】時短料理ワークショップ、スタートします。



<育休ママ向け 時短料理ワークショップ トライアル講座>

昨年好評だった、時短料理ワークショップ。
今年も12月からスタートします!


FullSizeRender.jpg

日経新聞ほか、さまざまな媒体でご取材いただきました。




時短料理への近道となる考え方、料理の仕組みを
座学をメインにお伝えするワークショップです。

時間の使い方を見直して、より要領よく、より気楽に。
日々のごはんづくりをこなすコツを知ると
自分の時間が生まれ、生活にもゆとりが生まれます。
いますぐ始められる、道具や調味料の選び方などもお伝えしています。
毎日のバタバタした生活を根本から見直したい、という方に。



今回は、主に育休ママ向けの内容にしますが、
育休中じゃない方も、もちろん大歓迎です!


12月18日(金)10時30分〜13時30分
12月20日(日)10時30分〜13時30分


会場:松蔭会館 
参加費:5,000円(書籍『時短料理のきほん』代込み)
本をお持ちの方は3,600円


「時短が近づく、料理の仕組みをマスター」
生活の段取りから見直して行きます。
デモンストレーション&試食

B24DDBE7-CCE1-4B4D-97B2-BEC9DC5184C3.jpg


お問い合わせ・お申し込みはこちらから→→→



<講座内容>

座学+かんたんなデモ+試食

<メニュー>
魚のしょうゆ麹蒸し 中華風仕上げ
鶏肉の照り焼き 花椒風味
季節の炊き込みごはん

そのほか
野菜の塩もみ・塩漬けで手早く作る
サラダ、サンドイッチ、酢の物、スープなどを実演します。



根本的な料理に対するアプローチが変わり、
料理がぐんとラクに楽しくなります。
企業様で、社員さんに向けてのセミナーなどでお伝えしているのも
こちらの基本ワークショップの内容です。

昨年の12月から今年3月までに開催したワークショップには
100名近くの方にご参加いただきました。
ありがとうございます!


<受講された方々のお声>

「参加者のみなさんとも先生とも距離近くいろいろなお話をさせて頂き、
こころも体もリフレッシュしました」

「実際に作っているのをみるとより簡単さが伝わりますね。
 来てよかったです」

「お料理がとてもおいしくて、自分でも作ってみようと思いました」

「同じ状況のママさんとたくさん話すことができてよかった」

「実際に調理しているところを見て、どの部分をあらかじめ作っておくかや
 どう時短の道具を使うかがわかりました」




みなさんのご意見を受けて、1月からは
より具体的に立体的に料理が身につくような連続講座を企画していく予定です。
より役立つ時短料理を身につけたい!
という方のために、この講座のあとに受講いただける
時短料理ワークショップ マスター講座
も企画しております。
詳細、また後日にお知らせしますね。

育休復帰に向けて、まずは一歩を踏み出したいという方、
育休中ではないけれど、毎日のごはん作りをもう少しラクにしたい、という方
ぜひぜひお越しくださいませ!


過去の講座の様子はこちらから。 →→


お問い合わせ・お申し込みはこちらから→→→



<赤ちゃん連れの方へ>
会場は、土足禁止の床暖房が効いた快適なお部屋で、
赤ちゃんが転がれるマットや、遊べるおもちゃもあります。
途中で離乳食を食べさせたり、ミルクをあげたりも自由なので、
赤ちゃん連れでお気軽にいらして下さいね!
ベビーシッターはいませんので、
お互いに様子を見合って遊んでいただけるようお願いいたします♪

3A218021-B491-4022-93DC-27F5C0A5FA85.jpg


<キャンセル料について>


準備の都合上、

3日前〜前日のキャンセル 50%(1月以降に振替できた場合には頂きません)
当日キャンセル 100%(1月以降に振替できた場合には50%)

のご負担をお願いいたします。
メール発信日時をもってご連絡をいただいた日とさせていただきます。



<マンスリー時短料理教室のご案内>

毎月、少しずつ常備菜や時短のコツをお伝えする
時短料理教室も開催しています。

<12月> 「豆のある生活をめざそう」
 12月21日(月) 
    12月23日(祝)
  ※2回とも、同じメニュー・内容です。
時間:10時30分〜13時30分
会場:松蔭会館
受講料:3,500円


porc.jpg

<メニュー>
 ポークソテー シャルキュトリ風
 豆とポテトのグラタン
 フムス
 豆と雑穀のごはん
 豆のマリネ

 12月のかんたんおやつ トライフル

<常備菜>
 豆を煮よう
  豆の種類別の煮方・使い方
  レンズ豆、白インゲン豆、ひよこ豆を使いこなそう

trifle_257x385.jpg



お申し込みはこちらから →→→ http://www.shoinstyle.com/

posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | ☆時短ワークショップ/料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする