2013年04月02日

ごあいさつ


田内しょうこと申します。
料理研究家・ライターとして活動しています。


毎日ギリギリのお迎えをし、夫と半日ずつ休み、
綱渡りでこなしていた出版社での社員生活、編集者生活を経て、
『働くおうちの親子ごはん』を出版したとき、
「はじめのことば」として書いたことがあります。

「子どもにきちんと食べさせられていないのでは、と思うことが
本当に毎日ストレスになっていました。

子どもには、落ち着いて楽しくごはんを食べてもらいたい。
なにより、おうちのごはんって美味しいね、と思ってもらいたい。
そうは思っていても、毎日は慌ただしいばかりなのです。

(中略)

週末にはゆっくり下ごしらえ。
余裕のあるときに、まとめづくりをして、
平日には、季節の野菜と組み合わせて食べる。
そのリズムができたことで、
平日の慌ただしさから罪悪感がほんの少し消えたのです」


出版後、この部分に共感のお声をたくさんいただきました。
あれから7年。
2013年、2014年と近年になって、
働くママの声はさらに大きくなってきた、と実感しています。


ワーキングマザーには、専業のお母さんに比べて時間を使えていない、
という後ろめたさがどうしてもつきまといます。
仕事なんて辞めてしまったほうが子どものためにはよいのでは、と思ったことは
わたしにもあります。それも何度も。
それでもなんとか続けてこられたのは、家族の協力はもちろんのこと
ごはんはそれなりに食べさせられている、という自信からくるものだと思っています。

それは料理が得意だから、ということではなくて
主婦として母として経験値が上がったこと。
そしてやっぱり、常に冷蔵庫にお助け材料が入っていること。
ほんの少しの手間で、格段に生活はスムーズになると知った安心感ともいえるかもしれません。


出版後、上の子どもを幼稚園の預かり組に入れていたこともあり、
幼稚園のお母さんたちとも知り合う機会もできました。

そこでわかったこと。
仕事を持とうと持つまいと、やっぱりお母さんは忙しいのです。

仕事をしていれば気づかないふりをできた、
手洗いの洗濯ものに、棚のすみのほこり。
家にいれば、やらないわけにはいきません。
ワーキングマザーは後ろめたさ半分とはいえ、
自分だけの時間を日に数時間持てるのに比べ、専業のお母さんたちは24時間子どもと一緒。
「ママ、来て〜」「ママ、見て〜」
と絶え間なく呼ぶ子どものリクエストに応えながらの家事やごはんの支度は
ワーキングマザーよりも時間があってラクね、なんてとても言えません。

就労はしていなくても、おうちでのママの役目は大変なお仕事。
そういう意味では、「働くおうちの・・・」という言葉で
ママが就労している家庭に制限するつもりはまったくありません。

子どもを持つとみな一様に
「もっといい社会にしていきたい」
と言うようになります。
そして、そのためにも子どもの育つ器である「おうち」がとても大切なのだ、とも。
子どものため、家族のため、そして自分のために
「おうち」を作り、楽しく生きていきたい。
そう思っているすべてのママ、そしてパパのために役立つ情報を
少しずつ発信していければ、と思い活動しています。

このブログにたどり着いて下さった方とのご縁もますます繋がり、
輪をもっと大きくしていけることを切に願っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


田内しょうこ


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | ☆ごあいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月01日

経歴・実績


<プロフィール>

田内しょうこ 料理研究家・ライター

20150602_0199-face.jpg

アメリカ・カリフォルニア州の女子大を卒業後、出版社に勤務。
制作部、広告部、雑誌「PEN」編集部などを経て、2009年にフリーに。

「かんたんに美味しく、楽しく食べる」
がモットーで、 こだわりすぎないけれど、実はオーガニックマニア。
よいものをシンプルに食べる生活を追究している。

日頃はジミ弁を作り、和食メインの滋養食を楽しむも、
パーティ料理、アメリカ料理、粉もの菓子が大好き!

働くママのための「シンプルで美味しい子どもごはん」がライフワーク。
「おさんどんを楽しむ時短料理」
「育休復帰を目指すキッチンづくり」
を提案する。

◎ 雑誌・ウェブなどメディアでのエッセイや料理レシピ提供
◎ 出張料理教室や「時短料理」「育休復帰を目指すキッチンづくり」セミナー
◎ 企業様サイトやタイアップ企画でのレシピ・スタイリング
◎ 商品開発やレシピ開発のお手伝い
◎ 食にまつわる取材やライティング、編集作業

など、幅広く活動させて頂いております。

お問い合わせやお仕事ご依頼は、

hatarakuouchi@gmail.com

までお気軽にお寄せ下さい。

☆ 出張料理教室、「時短料理」「育休復帰を目指すキッチンづくり」セミナーについては
 数人単位から、自治体・企業様のイベントまで対応させて頂きます。
 キッチン設備のない場所でも、お話できる内容ですし、
 簡単なデモならば、機材の持ち込みも可能です。
 お気軽にご相談下さい。


<著書>


最終表紙画像 (1).jpg

『忙しいママでもできる! 毎日の時短ごはん』
田内しょうこ(著)
現役ママの編集チーム・まちとこ(編)
出版社:辰巳出版
価格:1,200円+税


9784794221797.MAIN.jpg

『サキドリ』
田内しょうこ(著)
出版社:草思社
価格:1,300円+税


2077-????????.jpg

『時短料理のきほん』
著:田内しょうこ
出版社:草思社
価格:1,300円+税


510wyOsuS1L-thumbnail2.jpg

『働くおうちの親子ごはん』
著:田内しょうこ
出版社:英治出版
価格:1,300円+税


hatarakuouchi_asa-thumbnail2.jpg

『働くおうちの親子ごはん〜朝ごはん編〜』
著:田内しょうこ
出版社:英治出版
価格:1,300円+税


temiyage_.jpg

『必ず喜ばれる手みやげお菓子』
著:田内しょうこ
出版社:主婦と生活社
価格:1200円+税


chasing_chiles-thumbnail2.jpg


『ジャーでかんたんキレイに! デトックスウォーター』
監修:日比野佐和子
著:田内しょうこ
出版社:主婦の友インフォス情報社
価格:1,188円+税

51z7jTI29lL._SX353_BO1,204,203,200_.jpg


『トウガラシの叫び: <食の危機>最前線をゆく』
カート・マイケル・フリーズ クレイグ・クラフト ゲイリー・ポール・ナバーン(著)

田内 しょうこ (翻訳)
出版社:春秋社
価格:2,300円+税


Pooh_DS_package_blog-b7207-thumbnail2.jpg

『くまのプーさん  100エーカーの森のクッキングBOOK』
レシピ作成:田内しょうこ
ニンテンドーDSソフト
ディズニー・インタラクティブ・スタジオ
定価:5,040円


shoko3rd_no_obi.jpg

『自家製ミックス粉でつくる、なつかしいママの味〜粉もの、大好き!』
著:田内しょうこ
出版社:マーブルトロン
価格:1,600円+税


<レシピ提案・スタイリング>


19EFDAA7-1643-4185-9D94-56A8A05F5A75.jpg

『腸から元気! 煮あずきパワー』
石原 新菜・取材協力(宝島社刊)
田内 しょうこ・レシピ考案


<連載>

● 日経BP「エコマム」サイトにて
 「ジミ弁で行こう!」毎月第2・第4火曜更新
(2013年12月〜)
http://business.nikkeibp.co.jp/atclmom/column/15/061500057/

● マザーネット会報『Career and Family』
「15分で作る定番おかず」
(2010年7月〜)
http://www.carifami.com/kojin/monthly/01.html

●ダイバーシティPress
「時短料理ラボ」
(2015年4月〜)
http://www.hataraku-ikuji.jp/labo

●camily「平日10分! 作りおきレシピ」
(2016年5月〜)
http://camily.jp/recipe/menu


(連載終了)
○madameFIGARO.jp
 『午後3時のご褒美スイーツ』(連載終了・アーカイブあり)
 http://madamefigaro.jp/sweets/
(2010年9月〜2012年9月)

○ 『田内しょうこの大好き!アメリカのお料理』
Disney's family Time (サービス終了)
ディズニー・ファミリー・タイム
(2008年11月〜2010年9月)

○ 『田内家のベジタ日誌』
「大地を守る会」会員カタログ「ツチオーネ」にて
(2007年7月〜2008年7月)


<メディア掲載>

2007年09月「エコマム」(日経BP社)9月号「おにぎりとみそしる」4P
2007年12月「かぞくのじかん」(婦人之友社)2号「まとめづくりのごはん」6P
2008年08月「edu」(小学館)9月号「朝スープ」2P
2009年09月「クーヨン」(クレヨンハウス)「子どもの朝ごはん」2P
2009年09月「ninps」(ポーラスタァ)「カンタンごはんのこつ」2P
2009年12月「かぞくのじかん」(婦人之友社)10号「魔法使いの台所」
2010年06月「bizmom」(ベネッセ)夏号4P
2011年10月「pen+ 漢方とはなにか」(阪急コミュニケーションズ)「漢方レシピ」2P
2012年01月「edu」3月号(小学館)「夕食のおかずを朝食に使い回す1週間レシピ」9P
2012年11月「日経ducare別冊 0歳からやっておきたい教育』Vol.3(日本経済新聞出版社刊)
      「子どもと楽しく作る簡単ヘルシーレシピ」2P
2013年09月「エコマム」(日経BP社)9月号「秋の旬がいっぱいの家族の食卓」4P
2013年10月「パナホームライフ」冬号「心はずむおもてなし」6P
2014年5月「AERA with Baby」6月号「万能だれさえあれば!」2P
2014年9月「日本経済新聞」夕刊「時短料理の達人に学ぶ」
2015年1月「日本経済新聞」夕刊「育休復帰ママのための時短料理教室」
2015年1月「家の光」2月号「5分あればできること」2P
2015年8月「家の光」9月号「電子レンジで常備菜」6P
2015年8月「リンネル」別冊「心地よい暮らしを作る 家仕事」9P
2015年8月「Hanako」(1093号2015.8.27号)「うまくて辛い麺」紹介
2016年1月「CHANTO」2月号「時短テクニック」4P
2016年1月「くらしラク〜る」2月号「おどろきの料理の先取り習慣ワザ」(6P)
2016年2月「CHANTO」3月号「時短を助けるオススメ道具」
2016年3月「朝日新聞」朝刊「手早く 毎日 朝ごはん」
2016年3月「AERA」
2016年4月「リンネル」5月号 1P
2016年5月 スカパー!会報誌「ヨムミル!」料理レシピ提供 1/4P
2016年5月「日経WOMAN」6月号「時短ワザで料理の『面倒くさい』がグングン減る」4P
2016年5月「CHANTO」6月号「時短のルール 5つのポイント」2P
2016年7月「プレジデントWOMAN」8月号「スイスイ家事さばき」6P
2016年7月「Rotary」7/8月号 ニッポンハムグループ会報誌インタビュー掲載 3P
2016年9月 電撃Girls別冊「あんさんぶるスターズ!vol.1」ゲームレシピ 2P
2016年9月「月刊OLマニュアル」10月号 「サキドリ」4P
2016年10月 電撃Girls別冊「あんさんぶるスターズ!vol.3」ゲームレシピ 2P
2016年11月「anan」11/9号(2027号)「7つの柱で考える、時短料理のアイデア」2P
2016年12月「ecomom」冬号「時短・簡単 ごちそうレシピ」6P
2017年1月「月刊Saita」2月号「時短料理の基本テクニック」4P
2017年2月「くらしラク〜る」3月号「これでスッキリ! ムダなし! 食材使い切りの極意」6P

*****************

<その他、映画プログラムなど>

2009年「くもりときどきミートボール劇場用プログラムにレシピとエッセイ提供
http://oyako-gohan.seesaa.net/article/135135827.html

2010年「プリンセスと魔法のキス」劇場用プログラムにレシピ提供
http://oyako-gohan.seesaa.net/article/140225638.html
2010年「プリンセスと魔法のキス」映画レビュー 
    ディズニー「FamilyTime(現在サービス停止)」に掲載
http://tauchishoko.seesaa.net/article/398254725.html

2013年「くもりときどきミートボール2」劇場用プログラムにレシピ提供
http://tauchishoko.seesaa.net/article/383811828.html

2014年「劇場版 ゆうとくんがいく」劇場用プログラムにレシピ提供
http://tauchishoko.seesaa.net/article/398218542.html


*****************

<ウェブのお仕事など>

☆タインホアの塩を使った「塩レシピ」@タインホアの塩サイト
http://salt-nipponbashi.com/recipe.html

☆「心はずむおもてなし」レシピ @Pana Home Lifeサイト
http://www.panahome.jp/kurashi/lifestyle/omotenashi/

☆「今日の晩ごはん」レシピ @「暮らし上手」サイト
http://www.kurashijouzu.jp/2014/09/recipe-316/

☆「マーマーマガジン エコ・リレー連載 保温調理のすすめ」@murmur magazineサイト
http://murmurmagazine.com/eco/

☆「チェコでモンテッソーリ教育を体験」スペシャルレポート@ecomomサイト
http://business.nikkeibp.co.jp/ecomom/report/report_362.html


*****************

<講演・教室・セミナーなど>

2011年〜 ◎住宅展示場・ハウスメーカー様にて教室・セミナー多数
     「気軽にホームパーティ」「コンロで作るクリスマスディナー」
      親子向け「英語で作ろう、お料理教室」「鎌倉野菜でクッキング」など

     ◎育休復帰前に覚えよう! 時短でおいしい料理教室

     ◎お酢をもっと美味しくなる、お酢料理教室  

     ◎企業様でのランチセミナー「時短料理で仕事も料理もハッピー」

     ◎時短料理教室 世田谷区松陰神社前にて月2回開催
       http://www.shoinstyle.com/

2015年  ◎2月 日本財団主催「シブヤホップ」登壇

     ◎2月 外資系企業様でのランチセミナー 登壇

     ◎3月 古民家マムス主催 育休復帰ママ向けセミナー 登壇

     ◎5月 外資系企業様でのランチセミナー 登壇

     ◎6月 ワコール財団「女性のためのリベラルアーツ講座」登壇
    
     ◎12月 ピノキオ幼稚舎様での保育シンポジウム 登壇 

2016年  ◎1月 葛飾区様 ママ向け時短料理セミナー 登壇

     ◎6月 外資系企業様でのランチセミナー 登壇

     ◎10月 東久留米市様 両立ママのための時短ワークショップ 登壇

     ◎12月 越谷市様 時短料理セミナー 登壇 ほか

などなど   
posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- プロフィール・実績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする