2018年08月21日

夏休みの親子教室、開催しました。



夏休みスペシャルの親子料理教室、
無事に終了しました。


まずは、野菜の勉強を少し。
松蔭神社前の松蔭PLATで、奥静岡の在来野菜を紹介しているお店
「gokigen3(ごきげんさん)」の大道さんに、
在来野菜についてのお話をしていただきました。

A28E1D90-22DD-40BB-93DA-85543541EE73.jpg


在来種とタネの話、少し難しかったのですが、
子どもたちもしっかり聞き、中には熱心にメモを取る子も!
在来種のじゃがいもときゅうりを、スーパーで買った野菜と食べ比べました。


そのあとは、奥静岡・井川村から届いた
無農薬・無化学肥料栽培の在来野菜、固定種野菜で料理を。

4EC59DE7-EC9A-4CC9-9163-D8B0E93B7347.jpg



おひさまパエリヤ
夏野菜のオリーブオイル煮
ぱりぱりピクルス
カリカリの鶏肉のポテチ焼き
ヨーグルトゼリー

と盛りだくさんの内容でしたが、
すべて子どもたちがお父さんお母さんと一緒に野菜を切り炒め、
頑張って作りました!


6BC0E788-D36F-4225-9959-8C7448105176.jpg

45DA4439-4222-48AC-896B-B94405B58EB1.jpg


とても楽しい一日になったのではないかと思います。
ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!


A5B3F683-E41B-4429-9150-D80E69F0ED0D.jpg






3614EAB4-EB42-4E47-8EEB-2CCE938BD315.jpg

ヨーグルトゼリーには、埼玉産ブルーベリーを。
盛り付けにも個性が出ます。



下は2歳から上は小学2年生の子までが集まってくれ、
みんなでできることを分担して、頑張ってお料理をしました。

0EBD0622-DE2F-4459-9B91-5A7DBEA26453.jpg

70D90E51-F49F-4F14-8938-840E4623943B.jpg


ご参加くださったみなさま、ありがとうございました!

来年の春休み、夏休みにも開催したいと考えてます。
次回こそは早めに企画、お知らせしますので(いつもギリギリですみません!)
ぜひぜひお越しくださいませ。




posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | ☆時短ワークショップ/料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

8月19日、親子料理教室のお知らせ



8月は、通常の料理教室は夏休みをいただき、
代わりにお子さんと一緒にご参加いただける教室を開催します。


8月19日(日)


 8月19日(日)
 

「夏休みスペシャル!
 親子で野菜を学ぼう」

 

    ○おひさまトマトのパエリヤ
    ○夏野菜のオリーブオイル煮
    ○酸っぱくないパリパリピクルス
    ○カリカリ! 鶏ムネ肉のポテトチップス焼き

    +プチデザートつき




子どもでも切りやすい夏野菜を使って
夏に美味しいメニューを作ります。
子ども向けに、料理手順をチャートでご説明し、
おうちでのお手伝いポイントもレクチャーします。
「包丁を使う作業」
「火を使う作業」
などもはっきり理解してから実習に入りますので、
子どもさんとお父さん/お母さんの役割分担も明確に
楽しく実習に入ることができます。

お楽しみのデザート作りつき。

在来種の野菜のお話もあり。
自由研究のテーマにも使えますよ〜。
8月下旬でまだ自由研究できてない!
という方にもおすすめです。

当日は、キャラクターグッズ(なにかは当日のお楽しみ!)の
お土産つき。
楽しくてお得な親子スペシャルです。
ぜひお越しくださいね。



8月19日(日) 

場所:松蔭会館内 Shoinstyle
  世田谷線「松陰神社前」駅下車
  徒歩30秒
会費:親子で4,000円
定員:6組12名様
時間:10時30分〜13時


お話+実習、試食(プチデザートつき)のクラスです。

お申込みは、以下のサイトからお願いします。
http://www.shoinstyle.com

(催し物案内のカレンダーから「時短料理教室」を選んでお申込みいただけます)

★お申込み時に、お子さんのお名前と年齢もお知らせください。

posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | ☆時短ワークショップ/料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

「Mart9月号」の特集に掲載いただきました。


毎日、本当に暑いですね!

7月28日発売の「Mart 9月号」で
『かんたん「スープごはん」で夏休みの一汁一菜』
と題した10ページの特集で
丸ごと料理を担当させていただきました。

FA4F3EF4-2340-4FC8-999A-300F5E82C8A0.jpg


暑い夏にも、元気においしく食べてもらいたい、
作るからには、少しでもラクに、でも楽しく、
という特集です。


CB3D9AAA-E61E-4417-8863-191126A44823.jpg

新刊『汁かけごはん』も載せてくださいました!


10ページで、写真点数はいま数えてみると
なんと90点以上!
ちょっとしたムック並みの大掛かりな撮影で、
2日がかりで頑張りました〜。



BE93CF12-F232-459A-B42C-C81399E2DA39.jpg


15CA9252-51DB-41F7-AA7C-3955B6642236.jpg


B3C101A6-1209-4D41-9146-A4FF3BCC5536.jpg


F0EA99FC-4748-40C1-AD5E-AF1D492AC625.jpg



編集さん、ライターさん、カメラマンさん、みなさんの工夫で
世界を旅する料理的な
楽しい料理ページに仕上がっています。


CF29469B-986C-40E9-80AB-1A3E97F31958.jpg


ぜひぜひお手にとってご覧くださいね!


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- お仕事情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

【時短料理教室@世田谷】7月8月教室のお知らせ


時短料理教室@世田谷、7月のお知らせです。


6月に特別クラスとして小規模で開催した
「汁かけごはん」教室がとても好評だったので、
奇数月の7月は「作りおき」がテーマですが、。
「汁かけごはん」も少し取り入れたスペシャル教室にしようと思います。


 7月27日(金)
 7月28日(土)

「夏野菜たっぷりの作りおき」

 

    ○ゴーヤの醤油煮
    ○冬瓜と鶏肉の梅スープ
    ○なすの揚げびたし
    ○和風ラタトゥイユ
    ○豚肉のにんにく味噌漬け
     
    +夏に美味しい! 冷たい汁かけごはん

    +プチデザートつき




先月の「汁かけごはん」特別教室でも
ダントツ人気だった「ゴーヤの醤油煮」をはじめとした
帰宅してすぐ、ごはんや麺と楽しめる
展開料理も作りやすいメニューばかりを集めました。

夏らしい食材を使って
夏バテを防げるような元気が出るおかずや
素材を変えても応用しやすく、
展開料理が作りやすい、
基本レシピをマスターします。

1時間かからず作れ、
1週間をラクに回せるようになります。

すぐにチャレンジできる、
買い物チェックリストと5日間メニュー案つき。


7月27日(金) 
7月28日(土)

場所:松蔭会館内 Shoinstyle
  世田谷線「松陰神社前」駅下車
  徒歩30秒
会費:4,000円
 (ごはんを食べる5歳以上のお子さまは+500円)
時間:10時30分〜13時

デモ+実習、試食(プチデザートつき)のクラスです。

お申込みは、以下のサイトからお願いします。
http://www.shoinstyle.com
(催し物案内のカレンダーから「時短料理教室」を選んでお申込みいただけます)


★お子さま連れでも大丈夫です。
(靴を脱いで入る会場ですので、
 小さなお子さんが歩いても安心です。
 保育はありませんが、
 おもちゃやマットなどがあります。)

DAC6707A-3620-4980-98B3-590D36A42693.jpg


★お手伝いをしたいお子さんは、一緒にどうぞ。
 野菜を切ったり、ちぎったり、
 小さい子にもできる作業があります。

pickerimage.jpg



いま、熱いスポットとして雑誌などでも大注目の
世田谷線「松陰神社前」駅から徒歩1分の会場です。


世田谷線「松陰神社前駅」お勧めスポットはこちら

帰りには少し寄り道して
カフェやコロッケ屋さん、おでんの練り物屋さんなど
松陰神社前の散策もお楽しみくださいね。
(わたしの個人的お気に入りは、ドーナツ屋さん「’OLU’OLU」と「カフェ・ロッタ」。
 ゆっくりお茶が楽しめます。)


5C59B0A3-D940-4901-A053-126F624BCC27.jpg

運がよければ、招き猫車両の世田谷線に乗れるかも?!


9F680762-B2D7-401F-A083-894677F6A9A5.jpg

車内には、こんな足跡がついています。




今後の予定

 8月教室・・・

    8月19日(日)20日(月)

8月は夏休みスペシャル!
親子で参加しよう、かんたん料理教室。
自由研究のテーマにも使える
在来野菜の食べ比べやミニ勉強会つきです。

ぜひご予定くださいね。


 9月教室・・・

    日程未定

「秋野菜のほっこり作りおき」

それぞれ、プチデザートつき。




の予定です。
ぜひご予定くださいませ!
(こちらもお申込みはhttp://www.shoinstyle.comよりお願いします)
posted by しょうこ at 08:52| Comment(0) | ☆時短ワークショップ/料理教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

乾物カレーの日



6月2日は「乾物カレーの日」でした。

https://www.kanbutsu-curryday.com


わたしもカレーを作って、自宅から参加しましたよ。

スクリーンショット 2018-06-04 17.50.17.png


尊敬する食のフィールドの先輩方、
サカイ優佳子さんと田平恵美さんのユニット
「DRY and PEACE」で取り組んでいらっしゃる活動です。
お二人のことは「乾物ヨーグルト」などでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

昔からの知恵である「乾物」ですが

「時間がないから、なかなか使えない」
「でも、上手に使えるようになりたい」

と、わたしが教室などでお目にかかるみなさんの間でも
関心がとても高い食材ですが、
その「乾物」を世界のエコに繋げていこう、という活動をされているのがお二人。

乾物は、
 フードロスを減らせる 
 フードマイレージを減らせる 
 貯蔵時の消費電力を減らせる 
などなど、ざっと挙げるだけでもエコ的観点ではよいものばかり。

時短料理的にも、

 食材を切る必要がないのですぐに使える 

という理由で、極力おすすめしている食材です。



さて、前置きが長くなりましたが。

「DRY and PEACE」で取り組んでいる活動のひとつが、「乾物カレーの日」。
この日をきっかけに、乾物を使ってもらおう
食べやすいカレーにすることで、乾物へのハードルを下げてもらおう
という取り組みです。

内モンゴル地域では砂漠化が進んでいるのが深刻な問題になっていますが
その大きな理由のひとつが、日本で好んで消費される「カシミヤ」。
安価なカシミヤ商品を作るため、カシミヤヤギが大量に飼われ、
そのカシミヤヤギが冬の間に草の根を食べてしまう。
カシミヤヤギの数が増えすぎ、草木の成長が追いつかない
「過放牧」の状態にいまなっているのだそうです。

砂漠化が進むモンゴル地域を、少しでも緑化させようと活動している
社団法人「地球緑化クラブ」と連携しているイベントが
この「6月2日乾物カレーの日」だったのです。


で?

活動は素晴らしいと思うけど、自分に何ができるの?

もう6月2日も過ぎちゃったし。


と思ったみなさんにも、ご協力いただけることがあるのです!


「高野豆腐乾物カレー」のハッシュタグでの1投稿につき、1本の苗木になります!
https://www.kanbutsu-curryday.com/single-post/2018/05/25/

旭松食品と下田商事両社のご協力で、
乾物カレー、高野豆腐乾物カレーというハッシュタグをつけてSNSに投稿すると
モンゴルに植えるヤマアンズの苗木を寄付されるとのこと。

おうちにあるお好きな乾物を入れたカレーを作り
「#乾物カレー」
というハッシュタグをつけて投稿すればOK。
もし高野豆腐だったら、
「#高野豆腐乾物カレー」
というハッシュタグもつけられます。

それぞれ、1投稿につき
「#乾物カレー」には、40円(ヤマアンズ1/5本分)
「#高野豆腐乾物カレー」には、200円(ヤマアンズ1本分)
が寄付されるという太っ腹企画なのです。


乾物カレーについては、乾物なら何でもOK。
カレーなので、ナッツ、ドライフルーツ、豆などが使いやすいかも。
ひじきや干し椎茸、切干し大根、鰹節を使った和風カレーも美味しいですよ。

今回、わたしは高野豆腐も試してみましたが、
カレーのしみた高野豆腐は想像以上に美味しかった!


0B43D540-28C6-4479-9DC4-70136E10A1FE.jpg


こちらもぜひお試しを。
6月末まで時間もあるので、
ハッシュタグつきで投稿もしてみてくださいね!




以下、上記の記事より転載です。

************************

<旭松食品様>​
#高野豆腐乾物カレーというハッシュタグをつけて、高野豆腐が入ったカレーの写真と共にお好きなSNSに投稿してください。

1投稿につき、ヤマアンズの苗木約1本分(200円)の寄付をしていただけます。

もうすでにアップしていただいても大丈夫です。できれば乾物カレーの日、6月2日(土)にアップしていただけたらさらに嬉しいです。
6月末まで、上限100投稿までカウントしていただけることになっています。高野豆腐入りカレーを作って、内モンゴルに緑を広げましょう!

<下田商事様>
#乾物カレーというハッシュタグをつけて、乾物(なんでもいいです)を使ったカレーの写真共にお好きなSNSに投稿してください。

1投稿につき、40円(5投稿でヤマアンズの苗木約1本分=200円)の寄付をしていただけます。6月末までのカウントで、上限250件まで受け付けていただけます。

家でお店で、カレーを作る時は、ぜひ、高野豆腐を入れて、ダブルハッシュタグでのご投稿を!

#高野豆腐乾物カレー #乾物カレー
posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | __|- 食のはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする